京都大学防災研究所地震災害研究部門強震動研究分野

2016年9月2日更新 / 2014年4月1日以降の訪問数 access counter

中央構造線断層帯におけるVSP探査

和歌山平野におけるボーリング掘削及びVSP調査
強震動研究分野では、受託研究「中央構造線断層帯(金剛山地東縁-和泉山脈南縁)における重点的な調査観測」の一部として、和歌山県岩出市において、紀ノ川沿いの和歌山平野の地質構造を把握することを目的に堆積層(菖蒲谷層)から基盤岩(三波川帯)までのボーリング掘削を実施し、堆積層の試料を採取しました。 また、ボーリング孔を利用したVSP探査を実施し、堆積層及び基盤の詳細なP波及びS波速度構造の把握を進めています。 掘削地点の近傍では2013年度に反射法地震探査(岩出測線)を実施していますので、今回の探査結果は反射断面と実際の地質構造の正確な対比にも繋がることが期待されます。 本調査の実施に快くご協力くださいました地主様に感謝いたします。 (2016/1/7撮影)
[以前の表紙写真]

最近の話題

2016.9.2
DPRI Newsletter 81号に2016年熊本地震の震源過程に関する解説記事が掲載されました
2016.9.1-2
中原恒先生(東北大学)集中講義「地震コーダ波:モデリングと応用」
2016.8.31
2016年熊本地震の震源過程に関する論文がEPS誌のFrontiter Letterとして出版されました(Asano and Iwata, EPS)
2016.8.15-17
The 5th International Symposium: Effects of Surface Geology on Seismic Motion (Taipei)
2016.7.29
第3回地震・火山グループ研究会
2016.6.9
Seminar by Prof. Shuo Ma (SDSU)
2016.6.4
地球惑星科学専攻 入試説明会(京都会場)
2016.5.22
地球惑星科学専攻 入試説明会(幕張会場)
2016.04.15
2016年熊本地震と一連の地震活動の情報(2016/5/13更新)
2016.2.2
大阪堆積盆地における2013年淡路島の地震の地震動シミュレーションに関する論文が出版されました(Asano et al., GJI)
2016.1.29
フルベイジアン震源インバージョン法の開発に関する論文が出版されました(Kubo et al., GJI)
2015.12.25
加賀平野南部と邑知潟での微動探査に関する論文が出版されました(浅野・他, 日本地震工学会論文集)
過去の話題

定例のセミナー

最近の主な地震

受託研究

大学院進学相談会

国立大学法人京都大学 防災研究所 地震災害研究部門 宇治地区事務部

Google
WWW を検索 sms.dpri.kyoto-u.ac.jp を検索 dpri.kyoto-u.ac.jp を検索 kyoto-u.ac.jp を検索